東京23区 病院 求人

東京23区の病院情報 看護師求人の現状について

東京都は人口が多い街ですので、看護師の人数も当然他府県に比べると多いのですが、人口10万人あたりの看護師数を比べると、47都道府県の中で44位と、非常に厳しい順位になります。つまり、看護師が多いものの、人口や医療機関の数も多いので、慢性的に不足している状態が続いているのです。しかも、東京は日本の中心だけあって、有名な大学病院や総合病院がいくつもあって、それだけたくさんの看護師が必要になります。さらに街のクリニックや介護福祉施設などでの需要もあるため、常にそれぞれの地域で求人が行われているのです。

 

しかし、東京23区の場合、他府県に比べると平均給与が高いため、高給を求める人には良い職場だと言えるでしょう。注意すべきは、東京は給与が高いだけでなく物価も日本一高い地域だということ。もともと東京育ちで実家から通える場合には構いませんが、1人暮らしをすると、家賃も食費も高くつくので、寮などがある医療機関を探すのもおすすめです。また、福利厚生も医療機関によって異なるので、給与だけで決めてしまうと実は他の医療機関のほうが待遇が良かったというケースもあります。

 

少子化が進んでいるとはいえ、東京の人口が極端に減るわけではありませんが、現在は高齢化の影響で訪問看護やデイサービス、老人福祉施設などでの看護師募集が増えています。最先端の医療を行う病院でステップアップするのも良いですし、こうした施設で日勤のみといった働き方を選ぶのもよいでしょう。看護師は、いろいろな働き方が出来る仕事なので、求人情報をしっかり吟味してはいかがでしょうか。

東京23区での病院・求人探しは、視野と考え方を広く持って!

看護師は求人の数も多いのですが、離職率が高いことでも知られる仕事です。資格と経験があれば転職は難しくはありませんが、大切なのは自分がどんな働き方をしたいのかをよく考えること。最先端の医療が行われる現場でステップアップをしたいという人もいれば、地域の小児科で子供の成長を見守りたいという人もいるでしょう。どちらが良いというわけでなく、この点をよく考えて職場を選ばないと、再び離職につながる可能性があるのです。手術の介助から老人介護や子どもの世話まで、看護師の仕事は幅広くいかせるだけに、自分が本当にやりたい仕事が何なのかを見失わないようにすることが大切です。

 

どんな医療機関でどんな仕事をしたいのかがわかったら、転職支援サイトなどに登録してみましょう。こうしたサイトには、条件に合う医療機関に直接履歴書を送ったり、申込フォームなどから直接応募するところもあれば、希望を伝えることによって人材紹介会社が仲介をしてくれる場合もあるので、自分が使いやすいサイトを使うのが良いでしょう。看護師専門の転職サイトであれば、求人の数も豊富なので、希望の医療機関を探しやすくなります。

 

東京23区の場合は、比較的狭い範囲にたくさんの病院があり、交通の便も良いので、必ずしも近くの病院で探す必要はありません。区で分けて考えるよりも、沿線で考えたほうが通勤も便利です。寮完備という病院も多いので、地域的なことにとらわれずに、広い視野で探すことが大切なのです。